BLOG
STUDIO TOKI のブログ

一宮市でヌートリアをみつけたら

STUDIO TOKI のブログ

こんにちは。非常に寒い日が続いていますね!凍った地面で何度も滑りそうになりました。
スタジオブログ木曜日担当の3DCG チームです。
今回の記事も3DCG とは全く関係ございません。

本日は、通勤中に有害鳥獣に指定されるヌートリアを発見したので「一宮市でヌートリアを見つけたらどうすればよいのか」について記事にしてみたいと思います。

ヌートリアとは

ヌートリアは、カピバラによく似た

哺乳綱齧歯目ヌートリア科またはアメリカトゲネズミ科ヌートリア属の小型哺乳類(Wikipedia より引用)です。見た目はとてもかわいいのですが、葉野菜などに対する食害や、在来種の生態系への影響を引き起こすため日本では侵略的外来種として問題になっています。

そんなヌートリアを一宮市で見つけたらどうすれば良いのか、解説していきます。

↓スタジオ付近で見かけたヌートリアです。

どこへ連絡すればいいのか

まず最初に、一宮市では「鳥獣の保護及び管理並びに狩猟の適正化に関する法律」(以下鳥獣保護法)により有害鳥獣であっても野生動物を捕獲することは禁止されています。

※例外もありようです。

その為、有害鳥獣を駆除するためには市や業者に委託する必要があります。
一宮市は対策を講じても防止出来ない場合、農地に限り捕獲檻の設置を行ってくれます。
農地で被害が止まらない場合は、一宮市の農業振興課に連絡しましょう。
被害が出ている場所が農地以外の場合は、有害鳥獣駆除の専門業者に委託する必要があります。

専門駆除業者を自分で探すか、愛知県の駆除業者が加入している公益社団法人 愛知県ペストコントロール協会に相談する必要があるようです。

連絡先をまとめると

●農地で被害が止まらない場合
『一宮市の農業振興課』に連絡

●農地以外で被害が出ている場合
『専門駆除業者を探して委託』

『公益社団法人 愛知県ペストコントロール協会に相談する』

となります。ヌートリアを見つけても特に被害が無い場合は連絡する必要はなさそうです。

駆除報酬はあるの?

ヌートリアを発見して連絡した際、駆除した場合どちらとも一宮市から報酬が出るということはないそうです。
自治体によっては報酬が出る場合もあるようです。

以上になります!

ヌートリアに限らず、有害鳥獣の被害が出た際は市や駆除業者、ご自身に狩猟免許(網猟免許又はわな猟免許)がある場合は市や都道府県知事等の許可を得て駆除を行うのが良いかと思います。

スタジオトキでは3Dモデルの制作から配信、動画制作なども幅広く承っております。

無料の内覧会も行っておりますので、まずはお気軽にご相談ください!

Twitter アカウントはこちら

ご予約はこちらから!

お問い合わせはこちらから!

タイトルとURLをコピーしました