BLOG
STUDIO TOKI のブログ

ADの仕事ってどんな仕事?

STUDIO TOKI のブログ

こんにちは、トキ・テックのサポートスタッフチームの廣中です。
突然ですが私はAD(アシスタントディレクター)を始めて2年目になります。

ADというと「業務が多くて大変そう」と知り合いからよく言われますが…

ロケや収録以外はデスクワークが多いので、昼から出勤する日もあれば、夕方には帰宅できる日もあります!

ADの主な業務としては以下のようなものがあります。

・お店のリサーチ
・ロケハン、ロケ準備
・ロケ
・スタジオ収録
・編集フォロー

ほかにも1分程度のVTRを繋いだり、ディレクターの指示に従って、ロケで伺ったお店の方と連絡を取ったり、書ききれないくらい細かい業務がたくさんあります。

テレビを見ているときに、このようなラーメンの箸上げを見たことはありませんか?

商品の箸上げなどもADがやる仕事で、いかに箸を固定できるかが大事です。
商品の箸上げはロケとは別のインサートロケのときに撮影します。

VTRのテーマによっては商品のアレンジ料理を作って撮影する場合もあるのですが、その際にキッチンスタジオがあると便利なんです。

(過去のブログ参照「テレビ局ADは、「湯気」の撮影に命をかける【モノ撮りのコツ】 – レンタル撮影スペース「STUDIO TOKI」 (rentalstudio-toki.com)

スタジオトキにはキッチンスタジオがあるため、料理を作ってすぐに撮影ができますし、調理器具や食器もあるので持ち物が少なくても大丈夫なんです!

ぜひ利用してみてください!

STUDIO TOKIのキッチンスタジオはこちら

タイトルとURLをコピーしました